断酒宣言 そろそろお酒を辞めようと思いました。

断酒宣言 そろそろお酒を辞めようと思いました。

断酒 今日で10日目

2021年6月17日から20年以上ほぼ毎日飲み続きてきたお酒を辞めようと思い立ちました。

飲酒歴は、高校生のとき覚え20代からは、風邪を引いても毎日飲み続けていました。

何をするのにもお酒が必要で、友達と遊ぶときや食事をするとき、スポーツなどする際も

全てお酒を飲まないと楽しく無いと勘違いしてました。

確かに、お酒を飲むと気分はハイになり勢いが付き女の子にも

ビビらず絡めたりするので、楽しい部分もありました。

時代が時代で、お酒をたくさん飲めるやつが凄い的な雰囲気だったので

飲んで吐いて、飲んで吐いての繰り返しで、お酒の抵抗力が付き

ビール1杯で酔っ払っていたのが不思議なくらい、今では

そこそこ飲めるようになってしまいました。

毎日寝る寸前までウィスキーロックを飲んで気絶するように寝ています。

もちろん次の日の朝は気持ちが悪く、朝ごはんもやっとこ食べて会社にいきます。

午前中は、気持ち悪さ抜けず、大量に水をを飲んで、トイレに行っての繰り返しで

午後ぐらいからようやく回復し仕事に取り掛かる毎日です。

今日はお酒を飲むのをやめようと思いますが、夜になると元気になり

ちょっとだけなら大丈夫と言い聞かせてますが、飲み始めると

酔払うまで飲んでしまい、次の日も同じ体調の悪さの繰り返しでした。

40歳も過ぎると次の日にとてもお酒が残るので、これも歳のせいで

しょうがないのかなあと感じていていずれは、お酒の量を減らそうど

思ってましたが、一向に減らずにどんどんアルコール度数もあがり

量も必然と増えていきました。

そんなある日、You Tubeで中田敦彦の「You Tube大学」に「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本を取り上げていたので

何度もみてしまいました。

もちろん本も購入して読みました。

完全に意識が変わりました。

お酒は「合法薬物」

この言葉が心に響きお酒を辞める決意をしました。

本の内容はまた後でまとめようと思いますが、この本とオリエンタルラジをの中田さんのおかげで

お酒を辞める決意ができ、とてもうれしく思います。

とりあえずは、2週間断酒を目指して、頑張りたいと思います。

2週間経つと、飲酒欲が低くなるらしいので。

今後、断酒記録をブログで発信したいと思います。